総合在宅医療クリニックでは、患者さんやご家族の希望を第一に考えています。今後の在宅生活への希望などをじっくりとお聞きした上で、診療方針を決定。緩やかな主治医制をとり、毎日のカンファレンスなどで他の医師達と検討を重ねながら、チーム全体が病状や診療方針を理解することを大切にしています。

特徴

  • 24時間365日体制で、深夜早朝や休日の緊急対応も行なっています。
  • 多様な専門性をもった複数の医師が協働することで、総合的な診療を行なっています。
  • 患者さんの病院主治医と連携し、情報共有を行ないながら今後の診療方針を決定していきます。
  • 近隣総合病院との連携により、在宅療養患者さんの検査や急性期医療にも対応しています。
  • 外来化学療法など、治療中の方の在宅療養にも対応しています。

緊急時の対応 ・発熱に対する対応(点滴、抗生剤投与を含む)
・頭痛、胸痛、腹痛などの痛みへの対応
・下痢や便秘などの排泄に関係する問題
・もともとの病気に関係する症状
長期的な医療処置の管理 栄養管理 排泄管理 呼吸管理 がんの管理
・点滴の管理
・中心静脈栄養
・経管栄養
・胃ろうの管理
・膀胱留置カテーテル
・人工膀胱の管理
・人工肛門の管理
・ 腎ろうの管理
・ 膀胱ろうの管理
・酸素療法
・気管切開部の処置
・人工呼吸器管理
・麻薬による疼痛管理
・在宅ホスピスケア
・前立腺がんなどのホルモン療法
・麻薬の持続点滴
その他の疾患 〈認知症〉問題のある行動の症状緩和、内服などでの対策
〈パーキンソン病など〉内服や症状への対策
〈糖尿病〉インスリン自己注射、血糖測定器の管理・指導
〈骨粗鬆症〉定期的な注射剤使用
〈慢性腎不全〉定期的なエリスロポエチン注射
〈インフルエンザの予防接種〉
当クリニックでできる検査 ・心電図
・超音波
・血液検査一般
・インフルエンザ検査  など
※レントゲン、CT、MRI検査も連携機関に当院から依頼し、受けることが可能です
現在対応していない医療処置 こちらは、現在当クリニックでは対応していません。
・輸血  ・18歳未満の小児疾患